話題はもちろんイーグルスだけ!写真も満載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽天イーグルス必勝祈願・2011-part2

今日は必勝祈願の際の写真第2弾をお送ります。

木村選手、片山選手、岩村選手、塩見選手

松井宏次選手、中川選手、田中選手

聖澤選手、高堀選手、中村選手、楠城選手

美馬選手、三輪コーチ、内村選手

"○○選手の写真は無いのぉ~"と言う方はコメント欄よりリクエストを
お願いします。


にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
ランキング参加中です。ぜひクリックをお願いいたします。
 ほかのイーグルスブログを見るときもこのバナーをクリック




スポンサーサイト

楽天イーグルス必勝祈願・2011-part1

いよいよ2011年春季キャンプが始まりました。
今年一年戦いぬくためにも、約20日間みっちり鍛えてください。

それに先がけ1月30日には、勝負事に特に御利益があるとされる
国宝・大崎八幡宮にて恒例の必勝祈願が行われました。
木々に降り積もった雪が風に舞う中、外国人を除く、全選手、
全スタッフが参加し、今シーズンの必勝を祈願しました。

2回に渡って、そのときの写真をアップします。

オーナー・監督・コーチ


松本選手、山村選手、岩隈選手、嶋選手


小関選手、伊志嶺選手、西田選手、川口選手、阿部選手、勧野選手


鉄平選手、草野選手、松井稼頭央選手

part2へ続く

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
ランキング参加中です。ぜひクリックをお願いいたします。
 ほかのイーグルスブログを見るときもこのバナーをクリック


2010春季キャンプ総括-野手編

春季キャンプ総括の最終回は野手編です。

昨年首位打者のタイトルを獲った鉄平選手の仕上がりは順調なようですが、今季はライトにコンバートの予定。
ではセンターは誰が守るのかといえば、候補は聖澤選手牧田選手に絞られてきたようです。
牧田選手の好調は練習試合でも続いているようです。先日行われた中日との練習試合でも2ランホームラン野球を放っていました。
ただ、オープン戦に入って1軍のピッチャーが打てるかどうかでしょうね。

野手全体で評価が高いのが平石選手。古屋バッティングコーチも「(キャンプで)一番頑張った選手は平石」とおしゃっていましたし、練習試合ではブラウン監督から「ウチの打線は最後まで諦めない。特にヒライシ」と評価されていました。
$楽天イーグルスを熱く応援する-狗鷲魂-平石選手
今年こそは1軍に定着してしてほしいですね。

その他、今年の正捕手は誰?崖っぷちの中村紀選手は活躍できるの?新加入のフィリップス選手は?と野手には気になる選手が大勢いますが、野手の評価はシーズンが始まってみないとどうなるか分からないといったところでしょうか。

いよいよ明日からはオープン戦が始まります。明日の先発予想は日ハム・ダルビッシュ選手11☆ダルビッシュイーグルスは岩隈選手岩隈おおーっ!!
オープン戦開始早々エース同士の投げ合いが見られそうです。


にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
アップランキング参加中です。ぜひクリックをお願いいたしますアーメン
 ほかのイーグルスブログを見るときもこのバナーをクリックにこっ
携帯の方はこちらからココ
東北楽天ゴールデンイーグルスブログランキング

2010春季キャンプ総括-投手編

春季キャンプ総括の2回目は投手編です。

まずは先発3本柱ですが、佐藤コーチが「あの3人は放っておいても大丈夫」と言うように順調な仕上がりをみせているようです。
開幕投手は既報の通り岩隈選手イワクマが務めますが、その後はマー君矢印永井選手矢印のローテーションの予定となっています。
以前の記事でも書きましたが、開幕3連戦のあと中4日空いて同じく土曜日からホームでの試合が始まりますので、岩隈選手右矢印田中選手右矢印永井選手、中4日空けて岩隈選手右矢印田中選手というローテーションで行くことが決まっているそうです。(目指せ5連勝ファイト

先発陣は3本柱に続く第4・第5の先発の確立が課題とされていましたが、ブラウン監督が収穫として挙げたのは青山選手。
佐藤コーチも期待を掛け、本人も「チェンジアップに手応えを感じた」と言っていたんですが...
昨日行われたヤクルトとの練習試合では結果を出せなかったようです。
バッターが立つと感覚が違った。コントロールが悪かった」ってもうやだ~
だからブルペンエースって言われるんです怒
$楽天イーグルスを熱く応援する-狗鷲魂-青山選手


そんな中、首脳陣から高評価を受けているのが先日の記事でも紹介した辛島選手。
今日の練習試合では1回を三者凡退に抑え、佐藤コーチも「いまのうちの左の中で一番いい」と大絶賛。
先発を務めるにはまだ体力不足の感が否めませんが、2~3年後が楽しみです。
$楽天イーグルスを熱く応援する-狗鷲魂-辛島選手


最後は長年の課題だった抑えですが、モリーヨ選手は噂以上のようです。「ストライク優先に投げた」「まだ(100%)には時間が掛かる」と言っていますが、すでに155Km/hの速球を投げていますロケット
佐藤コーチも「スタートはモリーヨになると思う」とおしゃっていましたので、オープン戦で様子を見ていくことになるんでしょう。とりあえず抑えの心配はないようですね。
$楽天イーグルスを熱く応援する-狗鷲魂-モリーヨ選手
それにしても155Km/h出しても100%じゃないなんてえっ

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
アップランキング参加中です。ぜひクリックをお願いいたしますアーメン
 ほかのイーグルスブログを見るときもこのバナーをクリックにこっ
携帯の方はこちらからココ
東北楽天ゴールデンイーグルスブログランキング

2010春季キャンプ総括-全体編

イーグルスは2/21で、22日間に渡る春季キャンプを打ち上げました。
そこで今回から3回に渡って2010春季キャンプを総括してみたいと思います。

第1回目の今回はチーム全体編。
ブラウン監督によれば「今キャンプの点数は97点」とのことでした。真人選手、木谷選手と2人の故障者病院が出たことがマイナス3点となったようですダメだぁ顔

毎日「楽天キャンプわしづかみ」を見ていて思ったことは、「監督が一生懸命動いているな」「みんな明るい雰囲気の中で練習しているな」ということ。この点に関してはコーチ・選手も異口同音に言っていました。
解説の西崎さんのお話では、監督がバッティングピッチャーを務めたり、ノックをしたりということは選手にとって「自分のためにやってくれているんだ。監督の期待に応えられるように頑張ろう」と意気に感じるそうです。
また練習中も監督が直接指示を出していたこともありました。この点については、直人選手は「監督が直接指示・説明してくれるので、なんのためにその練習をやらなければならないのかが理解できて良かった」と語っていました。
ブラウン監督がキャンプの目的の一つとして掲げた「新監督として選手、コーチ陣と知り合うこと」ということは達成できたのではないでしょうか。

チームとしての練習方針も昨年までとは正反対のようで、今のところはそれが良い方向に働いているようです。
去年まではたとえばバッターであれば、狙い球やコースを徹底的に絞ってチームで攻略と制約が多かったようですが、今年は選手の自主性に任せているようです。
聖澤選手とセンターのポジション争いをしている牧田選手なんかは、制約がなくなったことで積極性を取り戻し、紅白戦では4打数4安打と本来の力が発揮できているようです。

チーム全体が自由な雰囲気になったことは、最初は良い方向に行くと思います。それがみんな伸び伸びすることによって選手一人一人の持ち味が生かされるか、箍が外れてバラバラになってしまうのかは、ブラウン監督の手綱さばき次第ですね。

$楽天イーグルスを熱く応援する-狗鷲魂-ブラウン監督
ぜひファンとも知り合ってくださいほくほく


にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
アップランキング参加中です。ぜひクリックをお願いいたしますアーメン
 ほかのイーグルスブログを見るときもこのバナーをクリックにこっ
携帯の方はこちらからココ
東北楽天ゴールデンイーグルスブログランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。