話題はもちろんイーグルスだけ!写真も満載!!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年激闘のシーズン報告会トークショー・中継ぎ投手編

大変遅くなりましたが、今日は2009年激闘のシーズン報告会トークショー・中継ぎ投手編をお送りします。

この日登場したのは、小山選手・川岸選手・福盛選手の3名でしたが、3人の今シーズンの登板数の合計はなんと117試合。ほぼ毎試合3人の誰かは試合に出ていることになりますぱちぱち
$楽天イーグルスを熱く応援する-狗鷲魂-中継ぎ投手陣

この3名に有銘選手を含めた4名が"KKKK勝利の方程式"と呼ばれているらしいです。
Kanehisa Arime、Tuyoshi Kawagishi、Shinichiro Koyama、Kazuo FukumoriでKKKK。
その中でも川岸選手から福盛選手へリレーした試合は"8勝0敗"えっ
「お~」とか「これはすごいでしょ」と盛りがっているときに川岸選手が一言。「クライマックスシリーズは?
あ~、だめです川岸選手、あの悪夢を思い出させてはおののく
川:小山さんとベンチで並んで見ていたんですが、夢みたいでした
小:福盛さんはスレッジを知らないんで「外のまっすぐだけは気をつけて下さい」って言ってるにも関わらず、(キャッチャーのサインに)首を振って外のまっすぐ投げちゃった。
福:ファールを打たせて三振を獲ろうと思ったんですが、小山が暴投した時点で流れはあっちに行ってましたから。
ファンにすればどっちもどっちです。ねこ笑う
$楽天イーグルスを熱く応援する-狗鷲魂-福盛選手

質問コーナーでは「試合中、ピンチの時にマウンドに集まって何を話しているんですか?」という質問が。
確かにマウンドで何を話しているのか興味がありますよね。「今晩どこに飲みに行く?」とか全然関係ない話をしているって噂もありますが。
小:よく嶋と喧嘩してます。ベンチの指示と嶋の球種のサインが違う。僕が先輩だから怒るんですけれど、なぜか嶋が逆ギレしてます。13年選手やってきてキャッチャーに怒られたのは(中日の)谷繁さんと2人だけです。
川:嶋や仁には「バットに当たらないぎりぎりのところまで(自分に)近づいてくれ」って言ってます。ちょっとでも近いだけで調子良い気になっちゃうんで。
へ~、なかなか面白い話ですね。
$楽天イーグルスを熱く応援する-狗鷲魂-小山選手

最後に来シーズンへの抱負を。
福:来年はここ(Kスタ)で日本シリーズができるように頑張ってみたいと思います。
川:クライマックスシリーズ第1戦で圧勝できたのは仙台でできたからだと思っています。来年はここで日本シリーズができるように、そしたら雰囲気で勝てると思うんで、僕ら頑張りますのでよろしくお願いします
小:来年は新体制の下、ここで日本シリーズができるように頑張りますので応援よろしくお願いします。
ファンも楽しみにしていますので、来年こそ絶対にKスタで日本シリーズを!!

$楽天イーグルスを熱く応援する-狗鷲魂-川岸選手

にほんブログ村 野球ブログ 東北楽天ゴールデンイーグルスへ
アップランキング参加中です。ぜひクリックをお願いいたします土下座
 ほかのイーグルスブログを見るのもこのバナーをクリックにこっ
携帯の方はこちらをクリックココ
東北楽天ゴールデンイーグルスブログランキング
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。